• <bdo id="ugm0t"><samp id="ugm0t"></samp></bdo>

    閉じる

    日経コンス?#21435;楗伐紲?span class="follow">2019年4月22日号

    本誌のデジタル版(HTML)

    • 日経コンス?#21435;楗伐紲?2019年4月8日号

       1992年度に84兆円あ?#30450;?#24314;設投資は2010年度に半減したうえ、大規模な災害が立て続けに発生し?#31185;?#25104;の30年間。日経コンス?#21435;楗伐紲螭?#22303;木界で歴史的な転換点とな?#30450;?つの出来事に着目。当事者へのインタビューを交えながら、次の時代に引き継ぐべき教訓を探?#30450;俊?/p>

    • 日経コンス?#21435;楗伐紲?2019年3月25日号

       経営不振に陥?#30450;?#20225;業の「身売り?#24037;韋瑜Δ圣蕙ぅ圣攻ぅ岍`ジから、事業承継や成長戦略の一手段としての友好的な売買へ──。建設業界のM&A(合併?買収)が様変わりしている。後継者の不在などを理由に会社を売却?#24037;毳暴`?#24037;?#22679;え、M&Aの成約件数は過去最多を更新した。あなたの勤め先が当事者になる日も、そう遠く…

    • 日経コンス?#21435;楗伐紲?2019年3月11日号

       頻発?#24037;搿?0年に一度の大雨?#24037;恕?#36843;りくる南海?#21435;楗?#22320;震─。激甚化?#24037;?#33258;然災害は、もはや想定外とは言?#30450;皮い槨欷勝?#29366;況だ。被災地に真っ先に入り、道路啓開や応急復旧の最前線に立つ土木技術者は、想定外とされる過去の災害をどう乗り越え、どんな教訓を残してきたのか。進化?#24037;?#28797;害対応を追?#30450;俊?/p>

    • 日経コンス?#21435;楗伐紲?2019年2月25日号

       会計検査で繰り返し同じような単純ミ?#24037;?#25351;摘されるのは、仕事の進め方が定型化し、深く?#28608;à?#21147;が失われているからではないか。日経コンス?#21435;楗伐紲螭扦稀?#36942;去10年の会計検査で指摘された不当事項の傾向を分析。ミ?#24037;?#35211;落とさない体制や人材づくりの方法を探る。

    • 日経コンス?#21435;楗伐紲?2019年2月11日号

       第一線に立つ40歳前後の中堅が少ない。受発注者を問わず、多くの組織が抱える問題だ。そこで、期待されるのが20~30代の若手技術者。自ら工夫して勉強したり、上司が熱く指導したり。資格を切り口に若手を強く?#24037;?3の事例を追?#30450;俊?/p>

    • 日経コンス?#21435;楗伐紲?2019年1月28日号

       月面や地底に巨大構造物を造り、深海で資源を採掘?#24037;毪勝傘ⅳ長欷蓼扦?#22303;木事業の常識を覆す構想が次々?#26085;Q生している。かつては夢物語?#20154;激銫欷皮い?#24040;大市場の開拓が、手の届く現実的な目標になりつつあるのだ。東京オリンピックやリニア中央新幹に続く「ポスト平成?#24037;違鷹氓哎抓恁弗Д趣?#23637;望?#24037;搿?/p>

    • 日経コンス?#21435;楗伐紲?2019年1月14日号

       深刻な人手不足、度重なる自然災害──。困難な状況の打開に向けて新しい制度や技術が続々と導入され、設計や施工、維持管理の場は変貌を遂げようとしている。建機の自動化やAI(人工知能)、働き方改革など、50の注目キーワードで未来を見据え、激動の時代を駆け抜けよう。

    • 日経コンス?#21435;楗伐紲?2018年12月24日号

       2018年8月14日、イタリア?ジェノバで高速道路の斜張橋「ポルチェベーラ高架橋?#24037;?#31361;如崩落。43人が亡くなる大惨事とな?#30450;俊?#33879;名な構造エンジニアの故リッカルド?モランディが設計したこの橋は、なぜ落橋したのか。高速道路「発祥の国?#24037;?#36215;こ?#30450;?#20107;故を様々な角度から分析し、日本の土木技術者への教訓を探る…

    • 日経コンス?#21435;楗伐紲?2018年12月10日号

       豪雨や地震などが多発した2018年。防災?減災効果のあるハード施設で身を「守る」、避難体制を整えて「逃げる?#24037;趣い盲?#26045;策だけでは、犠牲者を減らせないことが露呈した。そこで浮上?#24037;毪韋?#23433;全な土地への居住などで災害を免れる「免災(めんさい)?#24037;饋?#28797;害をかわして災害リスクをゼロに?#24037;?#26032;機軸が注目を集め…

    • 日経コンス?#21435;楗伐紲?2018年11月26日号

       豪雨でもないのに斜面が崩れる。管路を定期点検していたのに大規模な断水を引き起こす。調査や設計、維持管理の失敗で事故??#21435;楗芝毪?#25307;くケー?#24037;?#24460;を絶たない。最近起こ?#30450;?つの事例を取り上げ、何が盲点だ?#30450;郡韋?#25506;る。

    • 日経コンス?#21435;楗伐紲?2018年11月12日号

       女性活躍推進に沸く建設業界。ところが、当の女性たちの目は冷ややかだ。「女性ならではの視点で」、「女性にしかない?#34892;預頡供ぉぁ¥Δ銫伽坤堡?#35328;葉を並べて活躍を後押ししたつもりにな?#30450;皮い肽行?#19978;司の態度に、多くの女性部下は嫌気が差している。女性用?#21435;ぅ欷?#25972;備や休暇制度の充実とい?#30450;?#25913;善だけでは不十分だ。…

    • 日経コンス?#21435;楗伐紲?2018年10月22日号

       大阪湾の5km沖合を埋め立てて関西国際空港が開港したのは1994年9月4日。その24年後の開港記念日に襲来し?#21051;?#39080;21号による高波?高潮で、1期島の大半が浸水。さらに、対岸を結ぶ連絡橋にタンカーが衝突?#24037;?#20107;故も発生し、関西の“空の玄関口”は機能停?#24037;?#36861;い込まれた。予見されていた海上空港の弱点になぜ…

    • 日経コンス?#21435;楗伐紲?2018年10月8日号

       堤防などのハード対策だけでは限界があるとして、国土交通省がソフト重視へとかじを切?#30450;俊?#27700;防災意識社会の再構築?#24037;?#25171;ち出したのが2015年12月。それから2年半が過ぎた今年7月、西日本豪雨で再び、多数の犠牲者を出した。い?#30450;郡ぁⅳ長欷蓼扦?#23550;策に何が足りないのか。理念だけにとどまらない実効性のある施策…

    • 日経コンス?#21435;楗伐紲?2018年9月24日号

       連日のように35℃を超え、各地で過去最高気温を記録した今夏。現場では熱中症が猛威を振るい、コンクリートが打設不能に追い込まれるなど、建設業界は対応に追われた。供用中のインフラでも、鉄道のレールのゆがみや舗装の剥離とい?#30450;?#25613;傷が発生した。今後も地球温暖化で気温は上がり続ける。新た?#30465;?#28797;害?#24037;趣筏?#35469;知…

    • 日経コンス?#21435;楗伐紲?2018年9月10日号

       リニア中央新幹線など大規模インフラ投資に沸く建設業界。しかしその恩恵を享受しているのは、大手や準大手など一部の建設会社に?#24037;勝ぁ?#26085;経アーキテクチュアの2017年度決算調査では、地方の建設会社の業績が伸び悩んでいる様子が浮き彫りにな?#30450;俊?#22269;が推進している「働き方改革?#24037;扦狻?#22823;企業と?#34892;?#20225;業との間に…

    • 日経コンス?#21435;楗伐紲?2018年8月27日号

       補修しても、補修しても、劣化が?#24037;蓼槨勝えD―。構造物で頻発?#24037;?#24819;定外の再劣化が、自治体の予算不足に追い討ちをかける。場当たり的な工法選択やいい加減な施工を続けていては、補修の?#21435;楗芝毪?#38450;げない。5年に1度の定期点検が今年度で一巡?#24037;毪玀韋巍?#35036;修への注目度はまだ低い。今こそ、自治体向けの補修技術の開…

    • 日経コンス?#21435;楗伐紲?2018年8月13日号

       死者?行方不明者200人超という平成最悪の豪雨災害とな?#30450;俊?#24179;成30年7月豪雨」。台風7号と停滞した梅雨前線の影響で、普段は雨が少ない瀬戸内地域をはじめ西日本の広範囲で観測史上最大の降水量を記録した。住宅地に流れ込んだ大量の土砂や河川堤防が決壊した原因を探るとともに、堰堤の整備や避難計画などに盲点…

    • 日経コンス?#21435;楗伐紲?2018年7月23日号

      単純な設計ミ?#24037;い膜蓼扦郡盲皮鉄oくならない。設計者の責任はもちろんだが、納期の集中によ?#30450;?#29983;じる業務の山にも課題はある。設計者はポイントを押さえて計画的に成果品をチェックし、発注者は業務の平準化と履行期間?#26410;_保に努める。働き方改革の潮流のなかで、ミス撲滅にはこうした努力が不可欠だ。徹?#24037;?#24180;度末を乗…

    • 日経コンス?#21435;楗伐紲?2018年7月9日号

       法令や規則、企業倫理などの順守を意味?#24037;毳償螗抓楗ぅⅴ螗埂?#38918;守できない企業は倒産に、個人は懲戒処分に直結?#24037;毳暴`?#24037;?#29645;しくない。最近ではささいなルール破りでも、世間の批判を浴びて、経営に打撃を与える問題に発展。さらに、不祥事の後に必ず付いてくる再発防止策も極端に厳しくなりがちで、企業の首を二重に絞…

    • 2018年6月25日号

       i-Constructionを推進?#24037;?#22269;土交通省が技術基準を整備したことなどを契機に、地形や構造物を精度?#28608;?#35336;測できる3次元レーザースキャ?#26045;`が注目を集めている。設計から施工管理、維持管理まで活用事例は様々。進化を続けるスキャ?#26045;`から目が離せない。

    广西快乐十分非凡网
  • <bdo id="ugm0t"><samp id="ugm0t"></samp></bdo>

  • <bdo id="ugm0t"><samp id="ugm0t"></samp></bdo>